2019年10月14日

10月6日〜10月12日の公式YouTube「るーなチャンネル」通信! (投稿者:伝説のアニメ先生かしやまとしゆき)

ラッキーな皆さんこんにちは!
スタジオ・ルナの伝説のアニメ先生こと、かしやまとしゆきです。

2019年9月29日〜10月5日の間にスタジオ・ルナが運営する公式YouTubeチャンネル「る〜なチャンネル」にて配信された動画を紹介します。


★現役アニメーターから見た「なつぞら」レビュー
大人気の朝ドラ「なつぞら」を現役のアニメーターの目線でバシバシレビューしています。

【天陽くんの死でアニメの話は吹き飛びました!でも、涙をふいてアニメの話もレビューしますよ!】【第133〜135回のレビュー・感想】現役アニメーターから見たNHK朝ドラ「なつぞら」

天陽くんが死んじゃうなんて想像もしていませんでした。なつは夢だったアニメーターになって、どんどん初心を忘れてぜいたくになってゆきます。その慢心から仕事に対して不満を抱くようになり、アニメーターを辞めようかと考えます。ところが天陽くんが残した言葉で目が覚めるなつです。
結局人生は気分で決まるということが描かれているファッションな回ですが、逆に言うと、気分をコントロールできれば人生は信じたとおりになるということでもあります。深いですね。

【アニメータの苦難の歴史はここから始まった!仲努の衝撃発言です!!あと、なつは東洋動画を退職しました】【第136〜138回のレビュー・感想】現役アニメーターから見たNHK朝ドラ「なつぞら」

マコプロが制作サイドから見た現在のアニメ業界の元凶だとすると、今回の仲努のセリフはアニメーターから見た現在のアニメ業界の元凶だといえます。
今のアニメ業界がこのようになっているのは制作だけでもアニメータだけでもなく、両者の思惑が合致した形なんですね。
そして、その形を変えられるのは制作サイドではなく、アニメーターサイドです。


【大草原の少女ソラ製作開始!!ロケハン、キャラクターデザイン、制作チームの構成など、徹底解説します!!】【第139〜141回のレビュー・感想】現役アニメーターから見たNHK朝ドラ「なつぞら」


商業アニメの作り方について、ドラマの中で結構語られています。
どうしてもドラマなので誇張やある意味の嘘は仕方がないので、そういった部分を伝説のアニメ先生がビシッと解説します。
アニメ制作の実際を知りたい人は必見です!


★あにまるハウス
かわいいシリーズが今回も公開されました!
草原を疾走する一匹のうさぎ、その名も「おにぎりうさぎ」!
どうして走るのか!?
そしてそのうさぎと一緒に走ったり、飛んだりする仲間たち!
意外な展開に目が離せません!

【キッズうきうき】おにぎりうさぎだいちをかける【あにまるハウス】



★いないいないばあ
赤ちゃん喜ぶシリーズが公開されました!
かわいいねこやいぬが、いないいないばあ!
泣いた赤ちゃんもすぐ笑う!
シリーズ第一弾です!!

【赤ちゃん喜ぶ】ねこちゃんたちが みんなをびっくりさせちゃうぞ!【いないいないばあ】



★手あそび歌
手あそび歌シリーズが公開されました!
幸せなら手をたたこうパンパン!ってねこちゃんたちがたたくのはハチ?ネズミ?
幸せなら足ならそうダンダン!ってねこちゃんたちが隠しているのは??
今まで、見たことのない手あそび歌です。
はまったら抜け出せないかわいさです!!

【手あそび歌】幸せなら手をたたこう



朝のNHK連続テレビ小説「なつぞら」レビューもあと二週間分でおしまいです。
完走目指してがんばるぞ!
キッズ向けのコンテンツもこらからどんどん充実してきました!
目がはなせないスタジオ・ルナの公式YouTubeチャンネル「るーなチャンネル」にご期待ください!!
posted by スタジオ・ルナ at 15:05| るーなチャンネル通信