2019年09月16日

9月8日〜14日の公式YouTube「るーなチャンネル」通信! (投稿者:伝説のアニメ先生かしやまとしゆき)

ラッキーな皆さんこんにちは!
スタジオ・ルナの伝説のアニメ先生こと、かしやまとしゆきです。

2019年9月8日〜14日の間にスタジオ・ルナが運営する公式YouTubeチャンネル「る〜なチャンネル」にて配信された動画を紹介します。


★現役アニメーターから見た「なつぞら」レビュー

大人気の朝ドラ「なつぞら」を現役のアニメーターの目線でバシバシレビューしています。

【作品がお蔵入りになるということは、低収入に耐えて命を削って作品を作ったアニメーターの命を奪うということです!】【第97〜99回のレビュー・感想】現役アニメーターから見たNHK朝ドラ「なつぞら」

なんと!なつたちが心血を注いで完成させた「ヘンゼルとグレーテル」がお蔵入りになってしまいました。
あんな無茶苦茶な作り方で、その上観客を無視した独りよがりの作品がどのようにして劇場公開されるのかと期待していましたが、それ以前に公開されないなんて!!
アニメ関係者としては背筋の凍るお話です。

【アニメの新時代、省略表現を編み出すなつ!マンガの手法をインストール!!】【第100〜102回のレビュー・感想】現役アニメーターから見たNHK朝ドラ「なつぞら」

制作手法が手抜きと言われても、勝てば官軍。
粗悪な粗製乱造の結果、現在の超高度な日本の商業アニメーションが誕生しました。
日本の漫画も世界一ですが、そのマンガの表現方法を使って、よりインパクトのあるテレビアニメを作ります。
面白いですよね。
手塚治虫さんがディズニーや実写からマンガ表現の方法を確立して、今度は日本のアニメがマンガからアニメ表現の方法を確立するわけですからね。

【作画監督システム誕生!!予算とスケジュールを守らないと、そりゃ食えなくなるよね!!それから坂場がプロポーズ】【第103〜105回のレビュー・感想】現役アニメーターから見たNHK朝ドラ「なつぞら」

びっくりです!当時の作画監督のシステムって、完全に丸投げですよ。こんなのドラマだけのことでしょって思っていましたが、先日「高畑勲展」に行って真実を知りました。
概ねドラマのままなんですよね。制作体制が!
そりゃ、失敗しますよ。
やっぱり、作品作りの主役は制作です。


★わんにゃー動画絵本
始まりました!わんにゃー動画絵本シリーズです。
子供向け作品に定評のあるスタジオ・ルナがキッズ向けコンテンツを配信します!
わんにゃーは小さなお子様から大きな大人まで、ほっこり心温まるハートフルストーリーです。
ぜひ、お子様とご一緒に御覧ください!

わんにゃー動画絵本「わんのバースデー」

わんとにゃーは二人でなかよくくらしています。
にゃーはわんの誕生日になにかプレゼントをしようと思います。
にゃーはわんがよろこぶプレゼントを渡すことができるのでしょうか!?


朝のNHK連続テレビ小説「なつぞら」もそろそろクライマックス!
レビューもどんどんヒートアップしてきました。
アニメ業界の真の姿、問題点や改善策などをお伝えできるのも、もうわずかです!
それか、わんにゃーなどのキッズ向けのコンテンツもこらからどんどん公開して行きます!
目がはなせないスタジオ・ルナの公式YouTubeチャンネル「るーなチャンネル」にご期待ください!!
posted by スタジオ・ルナ at 10:00| るーなチャンネル通信